2013年05月10日

MAMECO再始動です☆

しばらくのお休みを頂きました!
今回は、札幌に帰省したのですが
ほんとうにほんとうに寒かったです。。。

休み中は、ずっとの雨。
ニセコにも行ったのですが、そちらは雨ではなく
雪が降っていました。
20年ぶりの事態だったようです。。。とほ。

昨日帰ってきたのですが
こちらがあまりに暖かいので、ぼうぜんとしています。

今回は、久しぶりに会いたかった人にたくさん会えました。
寒さとはうらはらに、ハートはとっても温かい、そんなお休みになりました。

今日から、MAMECOは絶賛再始動中です!
たっぷり充電して、眼の疲れもリフレッシュ☆(苦笑)

アクセサリーのお問い合わせ、ご相談はお気軽にどうぞ〜☆
posted by まめこ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月29日

心をこめた仕事。

最近読んだ本に、とても共感しました。
西村佳哲さん著 『自分の仕事をつくる』という本です。

色々なモノづくりをされている会社や、個人にインタビューをして
それぞれのワークスタイル、ライフスタイルに触れた内容です。

その本のまえがきに、こんな内容が書いてました。

『人は生きている中で、様々な”仕事”に囲まれている。
そしてその”仕事”にこめられたメッセージも同時に感じとっている。

ある”仕事”にこめられた”こんなもんでいいでしょ?”というメッセージ。
”こんなもんでいい”と思いながら作られたものは、それを手にする人の存在を否定する。

それと同時に、丁寧に時間と心がかけられた”仕事”も存在する。
力の出し惜しみの無い、精一杯の”仕事”に触れた時、私たちは何故か嬉しそうな表情をする。

この世界は、一人一人の”仕事”の積み重ねで構築されている。
であるならば、一人一人の”仕事”の有り様が、この世界を作り出すのではないか。

つまり”働き方”が変わることで、世界を変えられる可能性がある。』



自分でアクセサリーを作って、売る様になってから
私は自分が何を買うかということに敏感になりました。

”買う”という行為は、実は”それを支持します”という
意思表示と同じなのだと気がついたのです。

だから、私はなるべく国産・無農薬の食材を買い、
昔ながらの製法で丁寧に作られた調味料を使い、
作家ものの器に食事を盛りつけます。

それが好きで応援をしたいからです。

そういう眼で生きていると、自然に何が欲しくて何がいらないか
迷いが無くなる様に思います。

そうして集まって来たモノと、ずっと長くつきあって行きます。

そして私のアクセサリーも、そうして選ばれ、寄り添って行くモノに
なって行って欲しいと思いながら、日々制作しています。


私のアクセサリーは、手仕事で一点ものなので
たくさん作れませんし、たくさん売ることも出来ません。
決して安くもありません。

”ビジネス”としては、もしかしたらイマイチかもしれません。

だけれども、長い時間を一緒に過ごせて、壊れたら修理も出来ます。
思い出も重ねて行けます。

私は、生活が許す限り、そういう”仕事”をして行きたいと思っています。


先日カフェでこんなことがありました。

外国人のカップルが、時間を気にしながらやってきて
ランチをふたつ頼んでくれました。
ランチをお出ししてほどなく、お金を払ってお店を後にされました。

帰り際に、英語で
”とっても美味しかったんだけれど、時間がなくて店を出なくてはならないんだ。
本当にごめんなさい。”
というようなことを言ってくれました。

二人が去って、お皿を片付け、その時までは笑顔でいられたのに
お皿に残ったご飯を捨てる時に、ものすごく悲しくなってしまったのです。

幸せなことに、いままでカフェでお出ししていたものは
みんな綺麗に食べて下さっていたので、”廃棄する”ということが無かったのです。

お皿に残ったご飯、それは旦那さんの親戚の方が一生懸命作ったお米を
お願いして分けた頂いたものです。
玄米も、無農薬、無肥料で作られた、すごく貴重なものです。
お魚も、海の中で泳いでいた大事な命です。

なんてことが、ものすごい罪悪感と悲しみと共にぐるぐるしてしまいました。

せめてもの救いは、去り際にかけてくれた言葉でした。
その言葉が無ければ、もっと落ち込んでいたかもしれません。

心をこめた分の、悲しみ。
大事に思っているからこその罪悪感。

だけど、カフェをやるからには、心と時間をこめて美味しいものをお出しする。
一人の力でやれる限り、せいいっぱい自信を持って食べて頂けるものを作る。

それが、私がカフェをやる時に心に決めたことです。

アクセサリーもカフェも、違うジャンルだけれども
私にとっては同じスタンスでとりかかれる”仕事”だったりします。

大げさではなく、こめた心がさりげなく伝わって
相手に沁みこんで、少し幸せになる。

私の”仕事”が、そんなものになったら良いな。。と思います。
そう思ってお仕事をされている人、たくさんいると思います。

それだからこそ、傷ついている人も、きっとたくさんいらっしゃることでしょう。

だけど、きっと誰かに伝わっている。
そう思います。

私も応援しています。
頑張りましょうね!
posted by まめこ at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月19日

納品しました!

今日はもうすっかり春でしたね〜☆
我が家のほったらかし農園では、エンドウの花が咲きました♪

mame.jpg

さて、昨日自由が丘の"chez-soi"さんに新作を納品して来ました。
先日まで mameco cafe+a で展示していたアクセサリーも、たくさん移動しました。

この春の陽気、自由が丘へお散歩の方は
どうぞ足を運んでみて下さいね。


ところで先日、嬉しい贈り物をいただきました〜!
じゃんっ!!

konbu.jpg

天然ものの羅臼昆布を、どっさり戴いてしまいました♡

う。。嬉しすぎる。。。
うれしー!うれしー!

以前はお徳用の日高昆布を使っていましたが
一度、奮発して試してみた羅臼昆布。
昆布だけでも濃厚な旨味のその味に、すっかり羅臼昆布派になってしまいました。

ちょっと(いやかなり)お値段ははりますが
お出汁をとったあとも、とっても肉厚なので
煮物や佃煮に食べでがあります。
と、自分を納得させていたところにこの戴きもの。

Kさん、本当にありがとうございました!
椎茸のほだ木はウチでは無理です。。。

ところで、食いしん坊のワタクシですが
現在胃腸を痛めてしまいました。

季節の変わり目ですので、皆様も体調にはご注意を☆
posted by まめこ at 20:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記